HOME

浜松地区肢体不自由児(hpdc) 親の会とは
同じ悩みを持つ親たちが、肢体不自由児の療育、職業的自立、
社会的自立の促進・福祉意識の啓発を進めるため団結し、
障害を持つ子供たちが、親 亡き後も
安心して暮らせる社会の実現を目的として結成されました。

この会の運営を率先して行ってくださっている役員も
悩みを持つ会員の一人であり、皆同じ立場です。
係員ではありませんので、皆で協力して運営していきたいと考えております。
2022年(令和4年)お知らせ
9月27日(火)【カルチャー教室】
積志協働センターにて
令和4年度1回目のカルチャー教室ではリモコンケースの作成をしました。
毎回のことながら、材料選びから作成まで楽しいひとときでした。
完成度も高まってきた感じ?!

次回はクリスマスリースの予定•••会員の皆様には案内を発送しますので、お見逃しなく(⁠*⁠´⁠ω⁠`⁠*⁠)。
カルチャー教室00-1カルチャー教室02

写真一覧はこちら

9月11日(日)【アフターイベント ❝心魂(こころだま)プロジェクト❞のデリバリーパフォーマンス】
「難病児•障がい児•きょうだい児•家族」にプロのパフォーマンスをデリバリーする活動をされている心魂プロジェクトさんの楽しくて優しい愛情いっぱいのライブでした。
感染対策のため一緒に大きな声で歌ったりはできないのが残念なところですが心はみんなで1つ♥楽しんできました。
アフターイベント01アフターイベント02

写真一覧はこちら

9月10日(土)【全国肢体不自由児者父母の会連合会 全国大会】
9月10日(土)愛知県豊橋市にて
大会テーマ[住み慣れた地域で自分らしい生活ができる共生社会の現実]

静岡県からは40名、内浜松地区から20名で参加してきました。

基調講演「誰もがともに生きていくことができるまちづくり」
分科会「大地震に備える」

コロナウイルス感染症対策による予定変更等はありましたが充実した大会に参加でき本当に良かったです。
父母の会連合会全国大会01父母の会連合会全国大会02

写真一覧はこちら

7月1日(金)【浜松学園の施設を見学させて頂きました】
7月1日、聖隸福祉事業団様が運営する「浜松学園」の施設見学に伺いました。
施設見学後には意見交換を行い、利用する立場からの要望をお伝えしました。
施設の方からも前向きなお返事を頂くことができました。感謝です!
浜松学園見学写真01浜松学園見学写真02

見学時の写真一覧はこちら

6月7日(火)【ご寄付をいただきました】
東海ペイント様、三愛岐建様、七清クラブ様よりご寄付をいただきました。ありがとうございます。
ご寄付をいただきました01ご寄付をいただきました02
5月2日(月)【浜松市よりお知らせ】
1.郵送による申請等受付について(新型コロナウイルス感染拡大予防対策)
身体障害者手帳、精神障害者保健福祉手帳、療育手帳
自立支援医療(精神通院医療)、自立支援医療(更生医療)

2.静岡県障害者スポーツ大会「わかふじスポーツ大会」の参加申込について

詳しくは、浜松市のサイトをご覧ください!
浜松市からのお知らせ画像